会誌総目次 第21号~第40号

第21号表紙

   第21号 目次 

     (昭和十五年九月三十日発行 33ページ)

 

史 料

一、旧藩公の御帰城に関する領内民衆の請願書………………秋月 次三 33

二、会津藩に於ける西洋銃製作(鈴木為輔氏手記謹書)……横山 信八  1

三、会津の墨客(二)……………………………………………馬場 三省  5

四、会津藩教学に関する書目(三(昭利十二年度続)………会津史談会  6

五、日野多門重晴等仇討の史実…………………………………林   毅 11

六、掃苔録(其二)………………………………………………横山 信八 13

七、戦死者総員埋葬の事…………………………………………会津図書館 16

 

新刊紹介・史界展望・彙報・会報・編輯後記


第22号表紙

  第22号 目次 

     (昭和十五年十二月十五日発行 62ページ)

 

     紀元二千六百年記念号

 

口絵写真

  後村上天皇御宸筆と三光国師影像並に筆蹟

論 説

  後村上天皇と三光国師……………東京帝大史料編纂所 村上 正志  1

  会津に進出せる碑道思想………………………文学博士 宮地 直一 16

  垂加碑道に就いて………………………………文学博士 村岡 典嗣 26

史 料

  会津和歌集「秋月庵集」(二)……………… ……………秋月 次三 43

  再び日野多門重晴等仇討の史実に就いて…………………林   毅 46

史跡調査

  三城潟長浜方面………………………………………………横山 信八 48

  関都小平潟方面………………………………………………横山 信八 53

彙報・会報・編輯後記

 

 


第23号表紙

   第23号 目次 

     (昭和十八年三月二十七日発行 23ページ)

 

写真 加賀山翼先生の著書とその墓

論 説

  会津藩医加賀山翼先生並にその著書………………………友田 康雄  1

史 料

  飯沼貞雄の翁の電信架設に就いて……………………………………………8

  「遊」仲間の「御話」に関する柴大将の御来翰…………安井 弥橘 10

  野出蕉雨翁訪問記……………………………………………吉村 五郎 12

 

彙報・会報・口絵・写真・加賀山翼先生墓所と其の著書


第24号表紙

   第24号 目次 

     (昭和二十年四月発行 18ページ)

 

     戦争のため史談会誌の刊行休刊の知らせ

論 説

  孝明天皇の宸翰について……………………………………前田 恒治  1

  土津公の神道再興の偉業……………………………………荘田 三平  5

史 料

  家訓第一条「大君の弁」……………………………………坂内  萬  8

 

彙報・新著紹介・会報


第25号表紙

第26号表紙

第27号表紙

第28号表紙

第29号表紙

第30号表紙

第31号表紙

第32号表紙

第33号表紙

第34号表紙

第35号表紙

第36号表紙

第37号表紙

第38号表紙

第39号表紙

第40号表紙